「不戦賛歌」公演 満席の客席は感動の渦

「不戦賛歌」公演 大成功

劇団みつばちブンブンの公演「不戦賛歌」

夜の部も無事終了。出演者に会場から花束が贈られました。

が池袋あうるすぽっとにて1月14日(土)に行われました。午後と夕方の2回公演でしたが、入場券は前売りの段階で完売となりました。

当日、満席となった客席を前に、ブンブンのメンバーたちの身体表現は平和を希求する共感を呼び起こし、会場は感動の渦に包まれました。

今回の演出はベートーベンの交響曲第九番

300席の会場は満席です。

に乗せた身体表現(無言劇)で、平和の尊さと命の尊厳を訴えるもの。
約1時間15分の上演時間でしたが、客席は水を打ったように静まりかえりながらも、熱気に包まれていました。

 

*劇団みつばちブンブンは、知的障害者通所授産施設「みつばちブンブン」の活動の一つです。
身体表現を通して心と体を揺り動かし、魂を解き放つ「イメージトレーニング」プログラムから発展した舞台活動です。

タイトルとURLをコピーしました