ポシェット みんなの歌

ポシェット ♪みんなの唄♪

一昨年の(2010年)12月、ポシェットメンバーのO.Kさんが入浴中に、手を滑らせて左手小指を骨折してしまいました。固定の為の手術は無事に終わり医師の指示は骨折した指以外の運動との事、訓練にならずに楽しいリハビリさてさて……どうしよう!
ショートステイ担当の職員が「O.Kさんのリハビリの曲を作ったら?山腰さんにお願いしたら良いじゃない、私がお願いする」とさっそく動いてくれました。
シンガーソングライターの山腰さん、お子さんのゆきわりそう利用をきっかけに、ゆきわりそうのあちらこちらで活躍する支援員さんとして活躍してくれています。
山腰さんは「わかりました」と快諾!
クリスマス前に出来あがった曲は、それは、それは、楽しい、みんなが元気になる曲でした。

「グー・パー・ピース!」
作詞・作曲 山腰直彦

グー・パー・ピース!
グー・パー・ピース!
グー・パー・ピース!
ウゥゥ・・・ピース!

グッとこらえて(グー)
パッと咲きましょう(パー)
チョキじゃないのさ 世界は一つだ
ピース!ピース!ピース!

一言だけで「ねぇー」
どこへでも行く「あっちぃ」
平和の使者だぜ世界を一つに
ピース!ピース!ピース!

赤鼻つけたトナカイよりも
団子っ鼻は強いんだぜ
みんなで グー・パー・ピース!
もう一つ グー・パー・ピース!
そんでもって グー・パー・ピース!
グー・パー グー・パー グー・パー・ピース!

グーパーのO.Kさんを知っている方は、彼の笑顔が目に浮かんで来ますね!
O.Kさんは高校卒業後、13年間ゆきわりそうのアパートで暮らしています。
沢山の仲間達との楽しい日々、怪我をしたのは痛かったけど、この怪我をきっかけに、楽しい「ポシェットみんなの唄」の輪が広がって、他のメンバーをモチーフにした曲作りにも取り組んで頂いています。

ありがとう O.Kさん
ポシェットメンバー33名をテーマにして山腰さんに作詞・作曲していただき、現在28曲完成しました。
一部は昨年のミュージックパーティーにて、山腰さんとお仲間のバンドにより生演奏していただきました。

タイトルとURLをコピーしました