「第28回 夢伝・Goal in ゆきわり走」開催のご案内

 2024年4月29日(月)「第28回 夢伝・Goal in ゆきわり走」が開催されます。今回よりコロナ流行以前の大会形式に戻しての開催となります。今年も多くの方のご参加を心よりお待ちしております。走路にてコースの安全を見守るボランティアさんも募集しております。

夢伝大会とは

 夢伝とは、より良く生きるという夢を自分の中に育て、そして他へ伝えることです。

*画像は2006年皇居夢伝の様子です*

 大会に参加し、『走る・歩く・車椅子で、電動車椅子で、自分のもてる力と技で、みんなと共にゴールにむかって精一杯がんばってみる』。その中で、独りぼっちではなく仲間とともにある自分を見いだし、人は皆兄弟になれるといった実体験を得られうると考えます。障害があってもなくても、参加される一人一人が自分を問い、励まし、生きていて良かったと思える大会を目的とします。

夢伝のあゆみ

 「夢伝」は、1993年10月10日、群馬県碓氷郡松井田町(現安中市)において、「第一回 まついだ夢伝大会」として開催されました。その後1997年より「皇居夢伝大会」(現 夢伝・Goal in ゆきわり走)、2003年より「八丈夢伝大会」と各地に開催されていきました。

 現在は、その地域の状況に見合った、いちばんやりやすいプログラムを作り、体制を作り、それぞれの団体が責任を持って運営をしていくことになりました。

Goal in ゆきわり走  増田 明美 大会会長

 「夢伝・Goal in ゆきわり走」となってからは、皇居、お台場潮風公園、光が丘公園と開催場所を移し、 今回で28回目を数えます。

■日時 / 2024年4月29日(月) 昭和の日

■会場 / 都立光が丘公園 陸上競技場 (受付・スタート)

■スケジュール 受付   /  9:30~
        開会式  / 10:00
        スタート / 10:30
        解散   / 13:00予定

■参加費 / 1,000円(おにぎり弁当・飲み物・ゼッケン代他)

■駐車場 / 光が丘公園 駐車場をご利用ください。

■参加申し込み / 申し込みフォームまたは申込書を印刷の上FAXにてお申込み下さい。