Message

「不戦賛歌」公演中止のお知らせ

4月7日、緊急事態宣言の発出に伴い、豊島区より正式に「不戦賛歌」中止の連絡がありました。
残念ではありますが、ピンチをチャンスに変え、次なるステージにチャレンジする所存です。


なんでもない日常こそが
 私たちの願い
 そして幸せ
身体表現と
演奏と合唱のコラボレーションで
すべての戦争に反対し
「人々よ兄弟になろう」と
平和を希求するメッセージを発信します

たくさんの人々が 幸せになりますように
空にうかぶ 白い雲に乗って
世界中を旅したい そして伝えたい
あたりまえだけど
命はひとつしかないの
だれもが風に乗って 消えていくの
そんなこと
わかっているようで  知っているようで
いつか忘れているよ
命はひとつしかない・・と思い出してね
ゆきわりそうグループ 姥山寛代

Overview

 1989年に設立された「私たちは心で歌う目で歌う合唱団」の特筆すべきこと。それは障がい者が第九に近づくのではなく、第九を障がい者に近づけるため、音域の狭い重度な障がい者でも歌えるように編曲した「第5パート」の誕生があったことです。彼らは「波のように」「空気のように」自分の思いを必死に伝えようとしています。そして「全身」で、生命の応援歌として平和を願い「すべての人々よ、兄弟になろう」と日本から海外へと公演活動を広げ、ニューヨークカーネギーホールでの公演も大成功を収めました。


 知的障がいを持つメンバーで構成された「劇団みつばちブンブン」の心の表現の強さや深さは、上手とか巧さではなく 今,ここにどれだけ存在する強さと深さを持って在るかを表現することです。


 「戦争は人間の過ちです」悲しみ、恐れ、そして明るい未来、私たちは心で歌う目で歌う合唱団、不戦賛歌特別オーケストラと映像とのコラボレーションで平和へのメッセージを発信します。

Cast

作・演出:三浦 弘之

演劇:劇団みつばちブンブン

* 劇団みつばちブンブンは障害を持った人達で構成された劇団です

演奏曲:ベートーヴェン作曲 交響曲第九番 合唱付き

指揮:佐藤 寿一

ソプラノ:安達 さおり

アルト:河野 めぐみ

テノール:湯川 晃

バリトン:小林 秀史

合唱:私たちは心で歌う目で歌う合唱団

管弦楽:不戦賛歌特別オーケストラ

Schedule

Ticket

■劇団みつばちブンブン

 TEL 03-3954-0839 (10時~16時受付)

 チケット予約 2019年11月10日より

   チケット申込用紙

 FAX:03-3954-0840(24時間受付)

■としまチケットセンター

TEL 0570-056-777 (10時~17時受付)

 豊島区東池袋1-20-10

  としま区民センター1階

  (窓口 10時~19時、休館日を除く)

 https://toshima-theatre.jp/ticket/

  (WEB 24時間受付)

Place

Copyright © 2004-2020 ゆきわりそうグループ All Rights Reserved.