◎2012年ミュージックパーティーの報告◎ 
■祝 第25回 ゆきわりそう
ミュージックパーティー 2012年12月24日 クリスマスイブ


「いらっしゃいませ!」と深々と頭をさげて迎え入れてくれるホテルマン。
椿山荘という超一流ホテルの披露宴会場で、ちょっぴり緊張しつつも、なんだか気持が良いものです。「何着て行こうかなぁ?」と、素敵な衣装を身にまとい、ゆきわりそうの仲間達も大変身。「かっこいい〜」「かわいい〜」の声があちらこちらで聞こえてきます。でも、やっぱり一番変わるのは、スタッフかな?……いつも、ジャージですから。

今年のプログラムも全て手造り。
第九の先生方によるクリスマスイブコンサートと邦楽(和太鼓&筝)講師陣によるランチタイムショーは、さすがプロの演奏!ですが、プロに負けじと、和太鼓教室のメンバーや、みつばちブンブンの大正琴も素晴らしかったです。合唱団は「祝!ニューヨーク・カーネギーホール公演」と題して、現地で演奏予定の「ふるさとの四季」を室内楽伴奏で披露。たくさんの思い出が詰
まった童謡・唱歌のメドレーは、在米日本人のお年寄り皆様の心に、どう響くのでしょうか。楽しみですね。

新成人3名は、例年より少ない人数でしたが、大勢のお客様の涙をさそう大感動の新成人式になりました。これから、成人を迎えるみなさん。400人のお客様に見守られての盛大な祝賀会です。本番を迎える年の更に一年前・二年前に、ミュージックパーティーデビュー(初参加)される事をお勧めします。

今回、ラストを飾ったのは、初登場となるマラソン教室のメンバー達。ミュージックパーティーでマラソン?と、企画段階では皆頭の中が?となっていましたが……。お揃いのマラソンウェアにサンタ帽子をかぶって颯爽と入場。お米2キロのプレゼントを両手に持って、約150人の当選者の席までヨーイ・ドン! お米マラソンの仲間達がさわやかに、ミュージックパーティーの幕を閉じました。

一年に一度、ここでしか会えない仲間がいる。家族がいる。
みんなに逢える喜びかみしめて、一年頑張ったご褒美をこの場所で……。
また来年もここで逢おう!よろしくね。と、皆さん笑顔で帰られて行きました。  

北原勢 記
        

| Home | SiteMap | WebLog | About us | Organization chart |
  Copyright (C) 2005-2013 YUKIWARISO All Rights Reserved